学校では教えてくれない学校の話

学校では教えてくれない学校の話を紹介します。

日本最初の宇宙人は、かぐや姫? 綺麗だけれど意地悪?


 子供たちにかぐや姫の話は知ってると聞くと「知ってるよ。」とほとんどの子が答えてくれます。では、かぐや姫は日本最初の宇宙人なんだよ。知っている。」と聞くと「エッ。」と驚きます。しかし、しばらくすると誰かが「月に帰るんだから、月の人だな。」「地球人じゃないから宇宙人だ。」と言い出します。では、宇宙人だという証拠を検証してみます。

検証 
 現存する最古の物語は、竹取物語です。ということは、「生まれ故郷の月に帰ったのはかぐや姫」→「日本最初の宇宙人は、かぐや姫ということになります。今の話題の家具やの社長の娘、「家具や姫」ではありません。

※「竹取物語」は、平安時代初期に成立した日本の物語で「成立年・作者ともに未詳です」。

宇宙人の証拠1 竹の中に座っていた! 
 竹取の翁が光る竹の中から座っている子供を発見。
 地球上の生き物は、「植物は、めしべ・めばなが成長」「動物は、メス・母親などから生まれる。」竹の中から出てくることはあり得ない。
 その後、竹取の翁が竹を切ると中に黄金が入っていてだんだん裕福になる。

宇宙人の証拠2 三か月で成長! 
 育てていくうちに3か月で12歳・13歳くらいの大きさになった。地球上の人間ではありえない成長の速さである。「この世のものとは思えない美しさである。地球の人間でない証拠。」
 竹取の翁は、何度も黄金が入った竹を見つけ大金持ちになる。

宇宙人の証拠3 みんなから好かれていた! 5人の男から求婚された!
 多くの男たちが身分に関わらず、かぐや姫を妻にしたいと望んでいた。かぐや姫を一目見ようと屋敷の周りをうろうろするようになる。(今でいうストーカー行為)
①石作(いしつくり)の皇子
②車持(くらもち)の皇子
③右大臣阿部御主人(あべのみうし)の皇子
④大納言大伴御幸(おおともみゆき)の皇子
中納言石上麻呂足(いそのかみのまろたり)の皇子
特に5人には、強く求婚された。

宇宙人の証拠4 5つの無理難題!「心や思いやりがない」
 結婚をして子孫を残そうと考えていない「かぐや姫」は、5人に無理難題を与える。
 その結果、5人とも恥ずかしい思いをしたり、大けがをしたり、山奥に引き困ったりと散々な目に遭うことになる。地球の人間には、「心」があり、「思いやり」がある。これだけのことをしてもらえれば心が動くものである。かぐや姫」は、「心がない。」に等しい。月に帰りたい気持ちのほうが強い。
①仏の御石の鉢
②蓬莱(ほうらい)の玉の枝
③火鼠の皮衣
④龍の顎の玉
⑤燕の子安貝(こやすがい) などを持って来てね。
 
宇宙人の証拠5 月からの使者!
 翁や二千もの武装した兵たちはかぐや姫を連れて行かれまいと戦ったが、力が入らず戦意も失ってしまった。(魔法の力か?)その結果、かぐや姫は月に帰ってしまった。

検証結果 やはり、かぐや姫は日本最初の宇宙人である。

何のために地球に来たのか?
 地球侵略か?「この時代の貴族社会への風刺ではないか?」有名な貴公子たちに無理難題を与えたり、貧しいものに黄金を施したりと「弱きを助け強きをくじく」ためのヒーロー役だったのではないでしょうか?だから、水戸黄門」や「桃太郎侍が人気があるのと同様に「竹取物語」が平安の昔から語り継がれてきているのですね。

 今回も「おもしろくてためになるブログ」「おもためブログ」に訪問していただきありがとうございました。